topimage

2017-08

子供の作る町 - 2008.02.09 Sat

近くの大学で開催されたミニたまゆりへママ友に誘われ初めて行ってみた。
ここは子供で運営する町。。ミニたまゆり

市民登録して職業安定所へ→好きな仕事カード選んで働き場所へ→
お仕事して銀行で給料受け取り→税務署行って税金支払い→残ったお金(ユリー)で
好きなお店で買い物。。。
ちょっとしたキッザニアみたいな感じなのかな。。でもなんともこちらは手作りな
感じの町。。
ただ働くとこより買う店が多いのはどうなんでしょ??
働くとこが多種類で豊富だともっと面白そうなのにな。と思ったりして。
少し店がわかりずらかったり、段取りが悪いのも気になったわ(苦笑)
せっかくのいい企画なのでもったいないな。。

でも子供たちは楽しそうに仕事してたな。。税金払ったり、将来の社会への擬似参加
出来るのはいい経験だろうな。。
ボクは働く(変身と思ってたらしい)の楽しみにしてたがまだちょっと難しかったな。。
「変身できなかったね?」と一言。。
小学生位から楽しめるのかな。。
2008.2.9.ミニたまゆり 600x
スポンサーサイト

春の部屋 «  | BLOG TOP |  » 創る 作る つくる クル くるる

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(病とのコラボ過去入院日記も掲載中。)

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ