topimage

2017-06

花森安治の世界 - 2017.04.01 Sat

先日、世田谷美術館開催中の
「花森安治の仕事-デザインする手、編集長の眼」
花森チラシ
雑誌「暮らしの手帖」の長きに渡って描かれた表紙画等が一同に並ぶのも圧巻でしたが、
電車吊り広告などで制作された花森さんの手書きの文字がなんてあったかくて味があるんだろう、、
表紙だけではなく雑誌の内容企画・・編集・・
展示のディスプレイ・・
パワーがすごい!
戦争に対する熱い思いも感じられて・・

日常でもあったかい手紙を書かれている様子も見受けられて・・
晩年、お孫さんへ書かれた絵文字入り手紙がとっても可愛かった!

編集に対する熱い想いとあったかいお人柄を満喫しました。
観覧後は遅めのランチ兼ねて友人とのおしゃべりも満喫^^

花森チラシとDM

少し行きづらい場所だけど、、?
この美術館は砧公園の緑も一緒に楽しめていいのですよね。。

スポンサーサイト

絵本カフェボローニャさんへ «  | BLOG TOP |  » 道銀カード会員様向けリーフレットのお仕事

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(病とのコラボ過去入院日記も掲載中。)

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ