topimage

2017-08

ローズウィンドウと祈りの光りと - 2016.03.11 Fri

紫の流れ
先日、ローズウィンドウ作家の智子さんにオーダーをしていたローズウィンドウの
受け渡しでリース作家の晶さんと共に会う機会がありました。
薄い色の紙を重ねて織りなすローズウィンドウ・・・
はじめて見たのは晶さんのおうちでした。。
なんて優しい窓なんだろう・・

201603癒しコーナー
智子さんの手から生まれた優しい光りのローズウィンドウを感じながら
お気に入りのメダイなど置いて・・お気に入りの癒しコーナーに♡
教会のステンドグラスを思わせる窓・・
紙で彩られた窓はまたステンドグラスとは違う魅力です。
優しい光りを届けてくれて癒されます。。。

オリジナルの図案のこの作品は、月の満ち欠けとまるで十字架を
思わせるラインから天使の羽が羽ばたいていて・・
とっても繊細で・・希望を感じさせてくれて力強い・・
素敵なデザインです・・・
(丸い枠にピッタリのアクリル額がまた素敵です)
月のメロディーと羽音が聴こえてきそうです。

28の月と天使の羽
「28の月と天使の羽」☆原作図案製作・日本ローズウィンドウ協会認定”色と光の窓”塚口智子さん


瑠璃の天使のものがたり 詩
お渡しする朝に浮かんだ生まれたばかりの言の葉まで添えられています♡
この言の葉、なぜか自分の気持ちとシンクロしてたりするから不思議デス・・・
     


 

     
       
       


夜の光で

あれから5年・・3.11
いろいろな映像や想いが渦を巻く日。。
暗闇の中からの光・・優しい光を感じながら・・
祈ることしか出来ない自分だけど・・
祈り続けたい・・・
スポンサーサイト

2つの旅立ちの春 «  | BLOG TOP |  » Arouse☆マヤ講座、宇宙を自然を感じて・・

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(病とのコラボ過去入院日記も掲載中。)

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ