topimage

2017-08

葉の輝き・・・命の輝き - 2014.09.02 Tue

ノートの切れ端 解72 500x

友人に誘われて葉画家の群馬直美さんの「言の葉 葉っぱ暦」展へ
落ち着いた一軒屋レストランのアグレアブル・ミュゼさんの店内での展示。。
(体に優しいお料理でした。。。)

カード
とても細かな細密画は、テンペラ画とのこと。。

原画は印刷には出ずらいキラキラとした艶もあり 
まるで植物が生きているようでした・・・

虫食いの穴がまぶしい葉と添えられた言葉に
とても惹かれたカードがありました。。。
葉は神さまが地球によせた葉書と・・・・なんて素敵な言葉。。


群馬さんは、病に倒れたときも 病院で筆をにぎって描かれていたそう。。

私もそうだったな。。とあのときのことが思い浮かんだ。。

病んでいたときだからこそ、描くこと 作ること それがどれだけ大切で
命を輝かせるひとときになったか。。





雨が強くなった帰り道で水溜りに神さまからの贈り物が・・・

雨と葉270x

水の中から 葉さんは こちらをどんな想いで
見ているのかな・・・


スポンサーサイト

お酒と地球と・・ «  | BLOG TOP |  » 身近に溢れる色たち・・・

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(病とのコラボ過去入院日記も掲載中。)

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ