topimage

2017-10

パツォウスカーの赤い世界 - 2014.05.14 Wed

ちひろ美術館(東京)で開催している「クヴィエタ・パツォウスカー」展へ

ちひろ美術館はいわさきちひろさんの自宅兼アトリエの跡地に建てられた館。。

はじめて行きました。。。

アトリエも展示用にあったり ちひろさんは洋裁も得意で自作のワンピースなども
作られていたんですね。。家族の写真とともに展示されてました。。

大家族で過ごした生活の中でこそ 絵が生まれる という言葉が印象的。。

子どもの頃 水彩絵の具で絵を描くのが好きだったとき よく いわさきちひろさんの
にじませた絵の雰囲気に憧れたな・・


中庭には季節のお花がたくさん咲いていて和みました。。
ちひろ美術館の中庭のぞむ

企画展の「クヴィエタ・パツォウスカー」展は・・
20140514パツォウスカー展

チェコ出身の彼女の描く 「紙の町のおはなし」 の絵本をはじめて観たとき
とってもワクワクして彼女の赤い世界に魅了されてしまいました。。。
原画をこんなにたくさん観るのははじめて・・

古典童話なども彼女が描くと独特な世界に変身~

85才の今なお 現役で創作活動しているパツォウスカーさん・・スゴイナ

刺激的なRed timeでした☆



「クヴィエタ・パツォウスカー展」 5/18まで。。




。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
石坂香作品サイト → 
スポンサーサイト

アルピーノ村の井村さんのカラクリの世界へ «  | BLOG TOP |  » 鎌倉へ

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品サイト http://gekko.petit.cc

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ