topimage

2017-10

採血の多さと空きベッドの多さと。。 - 2007.05.12 Sat

術後 18日目

採血。。なんと9本もとる!
ナースさんも「この数にびっくり」
私こそ「この数にビックリ」

血管が細くとりずらい私は入院中、毎回
採血や点滴で針刺すときが恐怖。。
採血はナースさんがとるのでわりと慣れていていいのだが
点滴になると研修医の先生がとること多く。。。
毎回、まだ慣れてない先生にびびる。。
血管ココ! とわかるメガネとかあればいいのにな。。
「すぐとれーる」なんてネーミングのメガネ(笑)

同じ入院中の人と再発がんについていろいろ話を
聞いて怖さを知る。。
がんというのはすべてがとっておしまい。。ではなく
再発、転移。。の怖さがある。

昨日オペだった同室の人がリカバリーから戻ってきた。
元気そう。。よかった。
同室の母と同じ年の元気な方ももうすぐ退院が決まった。
おめでとう。
今日は土曜で外泊する人も多い。
後から入院してきて先に退院していく人を見るのは
ちょっと複雑。。。
でも私は私。
今は目の前の障害をひとつひとつクリアしていくしかないべ。。

夕方、ガランと空きベッドの多い病室で兄と母が見舞いに
来てくれた。
+思考、?思考イロイロ精神的な話をする。
夕陽の差し込む中。。ちょっと青春ドラマのロケみたい。

お見舞い品のリクエストにどうしたらゴハン食べれるか。。
と考え。。昔から私はおにぎりが好きだったので
海苔と梅干とごま塩とサランラップのおにぎりセットを頼んだ。
ホントはたらこを願いたいとこだが今は無理。
早速、夕食でチャレンジ。
おにぎり作戦成功。。おにぎり美味しく食べれた。。。
ホントに私はおにぎりが好きなんだな?
夕食、禁止→納豆 とあった。
ビタミンKが血をサラサラにする薬の効用を邪魔するらしい。
スポンサーサイト

腺がんトリオ «  | BLOG TOP |  » 再・話し合い

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品サイト http://gekko.petit.cc

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ