topimage

2017-10

ガラスのカケラと。。 - 2013.02.23 Sat

友人Aさん&Mさんと久々の谷中へ

以前からカケラ作品を作るのに活かしたいなと思っていたガラスを
つなぎあわせる技術。。素敵なガラス作品を作られる「nido」さんで
ステンドグラスの手鏡作りを体験しました。
nidoさん看板
古い家を活かしたnidoさんの工房&ショップ素敵ですよ~(看板もニクイ)

制作1 200x
ガラスを切るのかな・・と思ったらすでにあるカケラの中から
自分の好きなミラーとガラスのカケラをチョイス。
(すでにカケラージュやん・(笑)
組み合わせを考えるのが悩みどころデス

これでOkと思った組み合わせを携帯で写真撮っておいて・・
ミラーに腐食防止の為、除光液を塗ります(へぇ~)

各パーツを銅テープでしっかり巻く・・これが丸いのとか巻きずらい。。
苦戦していた為、写真撮るの忘れました・・(笑)
制作2 200x
フラックスというハンダをつきやすくするための液を塗り
コテにハンダをつけながら接点を固定。
その後 他の部分もハンダづけしていきます。
銅色が銀色に変わっていくのが面白い!(これは裏面)

このままでも素敵だけれどアンティークさを出すのに
アンティークパティーナという液をつけると・・
制作3 200x
一瞬にして古びた色に! 科学実験のよう。。。

あ・・Mさんがとってくれたショット(Thanks!)
130222mogさんショット のコピー200x
難しい方程式を解いているような私? 黒板や定規もあるし(笑)

3人手鏡
三人三様の手鏡ができました!
皆 その人らしさが出るから面白いデス

はじめての作品は反省点も多し!
でもやってみないとわからなかったことも多かったので いい体験になりました。。
もっと練習してカケラ作りに活かしたいな・・



しかしガラスはやっぱり浪漫を感じて好きだなぁ・・
熱い中から生まれるのにすごく冷たい感じもして・・
光をかざすとあったかいココロになるし・・
びわの化粧水
庭のびわを漬けたエキスが出来てきたので化粧水に。。
お気に入りのガラスの実験ボトルに入れてみた。
ふふ・・何やら怪しい魔法のエキスのよう?!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★谷中でのランチは「つむぐカフェ」ではじめてパングラタンを
食しました。。とっても美味しかったデス
食器は北欧のものかなと思ったらなんと岐阜で作られたものだそう・・
パングラタン



◆石坂香作品サイトはこちら


スポンサーサイト

ドングリ と ビックリ «  | BLOG TOP |  » 額から広がる世界

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品サイト http://gekko.petit.cc

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ