topimage

2017-10

めぐるいのちの森 最終日デス・・ - 2012.12.02 Sun

「めぐるいのちの森」もあっという間に最終日を迎えました。
今日はスローマーケットも開催するので賑わいそうです。。

今回二人展をご一緒することになったナチュラルなリース作家の
晶さん のリース作りの原点の一角コーナー
晶さんのコーナー一角

そこに生えている雑草や木の実などで最初、作られていたそうです・・
花屋さんに並ぶお花ではなく 身近な足元に咲いている花や草・・
決して目立たないけれど優しくて強い生命力・・・
風を感じさせるリースや ねこじゃらしを使って生まれたリースなどもあり
ホッとさせてくれます・・


私も身近な廃材を使って作品を生むのが好きなので そんなところが
とてもお互い惹かれて 自然に一緒に森をつくろうか・・と
今回の展示につながりました。

コドモの森コーナー
私のコーナーの一角にはコドモの森コーナーがあります。。
子育ての日々も小さな発見 幸せがたくさんあるなと・・
そんなカケラを記したミニノートもあります。
発見するの楽しいです。。


アートも美も夢も特別なところにあるのではなく
すぐ身近にあるなと感じます。。
それに気づくか 気づかないか・・

病を患ってから平凡と言われる普通のことが
とっても輝いて すごいことと感じるようになりました。
ここに生まれ出たことだけですごいこと・・
そんな輝きはどんな高価な宝石よりも輝いていると思う・・
今回は入院中に生まれた作品(エコドモ)も展示しました。
痛みから逃れられたのが制作しているひとときでした。
今でもその絵を見ると思い出します。


今日は息子と森へ行こうかな・・と思っています。

よろしければ 森林浴?にいらしてくださいませ・・

本日16時までの森デス


リース&エコラージュ展 ~めぐるいのちの森~ 11/27~12/2
◆エコラージュ作品サイトはこちら












スポンサーサイト

白いギャラリーへ «  | BLOG TOP |  » 「めぐるいのちの森」展~をプチ紹介します

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品サイト http://gekko.petit.cc

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ