topimage

2017-10

戦友とのひととき - 2012.07.20 Fri

紫の流れ


ちょうど5年前に同じ病気で同じ病室で知り合った友人Kと
久しぶりに会い、彼女がおすすめというオステリア リュカ
でランチをしました。


同じ戦友と彼女が言っていた言葉がピッタリと感じた私達の
関係。。

彼女といると当時のことがいろいろと思い出されて
病気をしなかったら彼女とも会わなかったのかなと
思うと不思議な気持ちになります。

一時はこの病気は再発が多い病気なので、病院で例え仲良く
なったりしても 退院後は付き合わないようにしよう・・と
思っていた私。
特に入院中は精神的にも不安定になり・・・
彼女ともいろいろあったのだけれど でも やっぱり会いたくなる
人でもあったのでその気持ちを大事にしたいなと思う。。


なんとか5年過ぎたね・・でもこれからも続くけどね。。と
決して乾杯という気持ちになることではなかったけれど
いろいろ当時の病での想い出話やそれぞれの子どもの近況の話を
しながら・・食事をしました。

子どもの成長に月日の流れを感じたなぁ。。


冷菜
前菜・・・とても涼しげで綺麗・・
これからの暑い季節はこのように見た目の 涼 も料理に生かしたいですな・・


季節野菜のラザニア
黒い人参や黄色い人参・・ちょっと変わったお野菜が入った
季節の野菜入りラザニアが美味しかったです。


カボチャプリン
南瓜のプリンも自然な甘さで美味・・


美味しいと感じられること 

今日も生きていられること

苦い想い出も話したり 吐き出せたり出来る友がいること

改めて幸せだなと感じました。



友人が片岡鶴太郎さんの美術館へ行き感動したという
手土産にいただいたコースター
2012.7.19.小原さんより
とても色合いが綺麗。。息子も大好きな杏もたくさんいただきました(*^_^*)


私は最近 友人宅へ行き、いただいて感動したワインハウス・ゲアハルト社さんの
まるでワインのようなぶどう果汁ジュ―スを贈りました。。
2012.7.19.小原ちゃんへ


これからも戦友として・・
よろしく・・デス
スポンサーサイト

TAKE BABY★生まれました «  | BLOG TOP |  » ニワコヤカフェと森のテラスへ

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品サイト http://gekko.petit.cc

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ