topimage

2017-08

ニワコヤカフェと森のテラスへ - 2012.07.14 Sat

久々に三都さん&晶さんと仙川のカフェへ
●看板
niwa-coya・・
居心地のいいお宅へお邪魔しちゃったようなカフェでした。。

屋根?からサボテン(*^。^*)
●屋根にサボテン

学校などからもらったというイロイロな椅子がカワイイ店内・・
●カフェ内

本日の玄米お膳・・美味~ 器も素敵~
●ニワコヤランチ

木を切って詰めた床がゴツゴツといい感じ~
●床

この滋味菓子プレートなんと350円! 地味~な郷土菓子4~5品てところがツボです(笑)
懐かしいお菓子も・・柚子羊羹美味しかった~
●菓子いろいろ

友人が頼んでいたメニューも美味しそうでした☆

美味しいお茶に話もはずむと・・あっという間に時間は過ぎますな。。

外には野菜販売小屋もあり 時々 近所の方が買いに来るのどかな風景も気取りがなくて
居心地よかったデス。。


カフェ内はギャラリーも併設されていて岩切エミさんのかわいいカラフルな編み物の
「小さな手仕事展」が開催中でした。。

また 行ってみたいな・・



。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・



その後 森のテラス というオープンガーデンも近くにあるとのことで行ってみることに。。。

住宅街の中 ウロウロ・・迷ったけれど ありました!森のテラス
森のテラス看板
この森のテラスは造園家の山田茂雄さんの自宅兼事務所で リビング、和室、キッチンを
なんと1人1時間250円で貸しているそうです。。
庭を望む
室内から望む庭の緑・・・癒されます。。
内 も 外 も一体・・というイメージで作られているそうで つながっている~ と感じる心地よさでした。
●望む
この日はちょうどグランドピアノの練習に利用されている方がずっとピアノを奏でていて・・
素敵なメロディに得した気分でした(*^_^*)
●石が多い庭
庭には石がチョコン ちょこん とオブジェのように置かれていたり・・
●部品の飾り方 (2)
お庭で写真展示?があったり・・

造園家の方らしい発想が随所に見られて面白かったです。。

造園家の故 野沢清氏の残した図面や蔵書を常設する園学ギャラリーというコーナーが気に入りました。
子どもの頃 描いた絵があったり 版画がお好きだったようで 版木があったり・・
小さなコーナーに夢がたくさん詰まっているようでワクワクしました。。

造園を哲学するという野沢氏の書かれた「園学のすすめ」という本を読んでみたくなりました。。

森のテラス冊子とたより
4年前には秋田 森のテラスもオープンされたそうで・・
広い秋田の森のテラスに人々が憩う姿や風景が広がっている素敵な冊子もありました。































スポンサーサイト

戦友とのひととき «  | BLOG TOP |  » ボローニャ アツイニャ

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(病とのコラボ過去入院日記も掲載中。)

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ