topimage

2017-08

優しい服 優しいケーキ - 2012.01.18 Wed

以前友人が着ていて素敵だった
からだにも地球にも優しいという うさとの服
わりと近くにお店があったので友人Mを誘って行ってきました。


お店の服のほとんどが手織り、天然染料で染めて作られているという。
触ると服を紡いでいる人・・景色・・が広がるようで
優しくあったかさも感じました。


天然染料の由来は古代人が薬草として使用した植物エキスが
繊維によく染まったからとか・・
薬草を染み込ませた布を患部に巻いて病を癒したとも。。
2012.1.17.うさとピンクジャケIMG_4249
最近気になっていた優しいピンク色に惹かれて我が家へ(*^_^*)
2012.1.17.うさぶろう<br /><br /><br />さうさんの本と360x
デザイナーのさとううさぶろうさんはもともとウエディングドレスを
デザインされていたという 着てみると独特なドレープラインが
すごく素敵・・理由はここにあるのかな・・



そして今日は嬉しいサプライズもありました。。

友人Mが大好きなハートをもちいたかわいいケーキを
贈ってくれたのです。。
(うさとの近くのかわいいおかし工房、ムートン・ルージュの
ケーキ☆)


「退院して5年ですね。また新たな香さんへと・・・」
2012.1.17.いただいたケーキたち360x
5年前、退院の時に
「病気を乗り越えて 生まれ変わった香さんへ・・・」
と贈ってくれたクリスタルケーキと共に。。

今回いただいたケーキは
息子バクバク食べて(笑)
すぐに消えてしまったけど
そのお心遣い・・ココロには ずっと ずっと 残ります。。

。・・☆・・。☆ アリガトウゴザイマシタ ☆。・・。☆。。・・


あったかい一日でした。。


もう5年経つんだな・・・

スポンサーサイト

音のマッサージ «  | BLOG TOP |  » お心遣いの連鎖

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(病とのコラボ過去入院日記も掲載中。)

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ