topimage

2017-08

素敵な水カンリンバの音色♪ - 2011.09.22 Thu

ブルー水彩帯

今日は楽しみにしていた村本さんの水カンリンバワークショップへ

<%image(20110922-2011.9.21.エリーさん講習中IMG_3013.jpg400x.jpg|400|301|)%>
2011.9.21.エリーさん講習中IMG_3013

村本さんは12年前に、旅の音楽家、水カンリンバ考案者の丸山祐一郎さん
と出会い、水の大切さ、ことばの大切さ、命の大切さを
伝えているこの水カンリンバのスゴサに感動し、
ワークショップのお手伝いもしていたそうです。
(驚くことに この楽器がご縁でご主人とも出会われたそう!)


私も村本さんからこの楽器の存在を知り、心地よい音色を聴いて
これはスゴイ・・作りたいと思っていました。
水カンリンバの音色はこちら



小さめのスチール缶を4つ使用。
1つの缶の中に水を入れて
(このお水も特別なお水だそうです)
もう1つの缶を一部切って被せてボンドで固定。
上下に動かすとなんとも言えない水の音が生まれました。。
(レインスティックのよう)


2011.9.21.缶たくさんIMG_3014
       缶がたくさーん



お次は上下、それぞれ 指で弾く鍵盤部分を作ります。
左親指弾きIMG_3019
こちらは親指で ベンベン・・♪



2011.9.21.右人差し指弾きIMG_3020
こちらは人差し指で カランカロン・・♪
(これだけでもカリンバのようないい音色)



瞳を閉じて3つの音色を奏でると・・・

まるで森の中に居るよう!

身近な缶と水を使ってこんな素敵な楽器ができるなんて!!



好きな紙などを缶筒に貼り
(私は村本さんが持っていた古新聞と
帰宅後、家にあった紙片とリボンなどで装飾しました。
2011.9.21.完成IMG_3017
「水の輪、人の輪、ありがとう」のあったかいことばを貼って完成☆




台風の為、子どもを学校に引き取りに行くことになり私は途中で帰宅へ 


強い風~~~


はじかれる水しぶきの音<<<<

道に溢れる雨水。。。。。


フロントガラスにたたきつける雨水>>>>


ふと水カンリンバを触ると優しい水音。~・・☆。・~。・。・


外も内もいろいろな水音が溢れて・・

水の多彩な表情を感じる1日でした。。


♪ 素敵なワークショップ アリガトウゴザイマシタ ♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★エコラージュ作品サイト→こちら


スポンサーサイト

胎内記憶 と 紙面記憶 «  | BLOG TOP |  » 古切手と古DMとタイプライター

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(病とのコラボ過去入院日記も掲載中。)

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ