topimage

2017-10

まどみちおさんの絵 - 2010.10.07 Thu

先日、川崎市民ミュージアムで開催されていた「まどみちお え てん」に
行きました。
童謡の詩人として知られるまどさんは、100歳の詩人。。
現在も詩、絵と創作されているそうです!

息子の学校の校歌最初、聞いたときはあまりのストレートさに笑ってしまいました。
子どもたちが元気よく歌ったのを聞いたときは感動。。
親子でとっても気に入っています。

学校の校歌を全国でも23作品作られているまどさん。。
川崎市民でもあるまどさんはそのご縁でご近所の幼稚園や小学校などに
詩を提供してくれたそうです。


まどさんの絵は、近年まであまり知られてなかったそうです。
私も今回、はじめて観ました。
50歳を過ぎた頃から絵をたくさん描き出したそう。。
その絵は身近な画材のクレヨンや水彩で描いたあとに
削ったり・・
ボールペンで
ぐるぐるぐるぐる・・・
ゴキゴキゴキゴキ・・・
紙がもあもあっとよれる位に描いこんでる。。
心のままにペンを走らせているみたい・・
いろいろ心の心風景を心のままに描いてるようなボールペンの線が
印象的。。。

私は詩のイメージと絵が違って感じました。
詩では表せられなかったものを絵で表現しているような・・
もうひとりのまどさんに出逢ったような気分でした。。

「わたしはアルツハイマーちゃんです。」
と 言われるご自身のお言葉が印象的。。

100歳を過ぎた今も描いているところがビデオで上映されてました。
大胆なようでとても繊細な・・素敵なボールペン画でした。。

スポンサーサイト

PEACE CARD 原画展開催中・・・ «  | BLOG TOP |  » お菓子の国と紙の国のティータイム

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品サイト http://gekko.petit.cc

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ