topimage

2017-10

誕生園 - 2009.05.22 Fri

子供の通う幼稚園の48才のお誕生日の集いに行ってきました。
もともとは園長先生の奥さんのおばあちゃんが幼稚園を
作りたい「夢」を持っていたという。
その実子おばあちゃんが亡くなり この夢をかなえようと
おじいちゃんたちがこの幼稚園を作ったという。

地名の「柿生」とおばあちゃんの名前の「実子」と
合わせて柿生の里に幼児教育が実りますように・・
柿もたくさん植えて 秋には子供たちと柿とりをして
みんなにプレゼントしてあげよう
子供たちが生き生き のびのび 元気に 思いやりのある
優しい子になりますように・・・
いろいろな実りの想いも込めて「柿の実幼稚園」
名前をつけたという。

48年の移り変わり 数々の おもいで のスライド上映
驚いたのは園長先生の手作りの数々。。!!
石畳、園内の階段、壁画、ツリーハウス、
木のベンチや椅子、遊具、水車、etc・・・
数え切れないくらい!!
スライドを見ながら見覚えある場所が出てくると
子供たちが「あるあるー」と声をそろえて
嬉しそうに反応する言葉がかわいかった。。

2年前に園長先生は もっと自然の中で子供たちを遊ばせて
あげたいと とある森の 3本の杉の木が気に入って
その場所に夢の森幼稚園を作ったのですが 

この園の壁にひとつひとつ園長先生がコツコツとタイルを
埋めて作った壁画がたーーーっくさんあるのです。
どれほど気の遠くなる作業だろう・・と思うけれど
今までの手作りの数々のスライドを見ていたら
この一粒一粒 一作品一作品に 園長先生の「夢」が
一緒に込められているような気がしました。
2009.5.22.園ケーキ 340x  DSC00061 のコピー
お祝いのケーキは先生達が手作りしたケーキ。。
そこに大きなろうそくと小さな8本のろうそく。。
この大きなろうそくは園長先生が結婚したときの
ウエディングキャンドルという!!
ちょっと曲がってる(笑)

こういう想い出のろうそくを大切にされていることから
園長先生ご夫婦の仲良さも感じられたりするのが微笑ましい。。

子供たちがこちらを向いて手話と一緒に覚えたという
ちょっととまどいながら手話して歌うしあわせの歌の
プレゼントがなんともかわいかったぁぁ!!

しあわせって どんな顔?
しあわせって どこにある?
きっとみつかる しあわせは
きみのまわりの しあわせ
・・・
しあわせって言ってると
ホントにしあわせになるんだね♪
・ ・・

園長先生は
途中 想い出を振り返って涙ぐまれていました。。
つい先日まで体調が悪く1ケ月程入院されていたこともあり
きっといろいろな想いが蘇ってきたのかもしれないですね。

あったかい人になってほしいです
あったかい人がいると
しあわせになるよね
お祝いのお礼にみんなの組へ
お花の苗をプレゼントして。。

記念の苗や保護者からの手作りの組の旗のプレゼントや
先生の劇、想い。。いろいろあたたかさが詰まった
とってもあったかい気持ちになるお誕生の会でした。

子供たちのあの手話のしあわせの歌声を
想い出すたび 
あったかい気持ちになって
・・♪
感じる。。







スポンサーサイト

★誕生ウィーク★ «  | BLOG TOP |  » 誕生箱

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品サイト http://gekko.petit.cc

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ