topimage

2017-10

遺伝子のパズル - 2008.09.15 Mon

夏には帰れなかった私の実家へボクと久々に連休中に帰ると
ちょうど園で作った敬老の日のハガキが届いていた。。
私も初めて見た。。手作りのハガキが楽しいねっ
おばあちゃんも嬉しそうだった。。
PA0_0240.jpg
母の友人からと。。知るのが遅かったので遅れたけれど。。とワタシの
快気祝いの贈り物を戴いた。。
ワタシ?? 病気? 去年のことなのに一瞬、ピンと来ないほど前の事に
感じるのであった(笑)
あんなに辛かった退院のめどがたたない障害物競走のような入院生活だったのに。。

人間ってすごい。。。。

久々に一番上の兄とも再会した。。
二番目の兄は。。同じ絵を描くにしても私と全然違う。。
私は感覚主義。。
兄はリアル主義。。
全然好み違うから同じ絵の表現しててもお互いあまり興味なかったりする(笑)
でも小さな頃は兄貴の自分では表現出来ない上手い絵に悔しかったりしたな。。

喋りも上手でイロイロ器用な兄貴がときに羨ましかったりする。。
魚の剥製作りにはまり。。
また新たに今はバイクのペイントやシルバーアクセサリーのデザイン加工も
しているらしく見せてくれた。。
skull-char
おぉ。。怖いようでお茶目??

兄は中学の時から永ちゃん好きでバンド作って自費でレコードも出したりしてたのだけど
なんとその時の友人と40過ぎた頃にまたバンドを始めたのだ。。
仕事をしながらの週末はバンド活動。。
きついけど好きなコトしてる時って忙しくてもしんどくても充実してて楽しいんだよね。。
心の充実ってすごいねっ 何よりの薬と感じる時あるわっ

兄弟って同じ遺伝子から生まれているのに組み合わせの違いで
ずいぶん違うのが面白い。。
似ているとこがあったり。。全然違ったり。。

同じ父と母、二人の人間の融合で生まれた事は共通してるのに。。
受け継がれてきた先祖の人々の遺伝子の組み合わせ要素も。。
隠れているのだな。。なんて思ってしまう。。
遺伝子の組み合わせは幾通りあるのだろう。。

遺伝子パズルは不思議だな。。

まだまだ知らない自分がいるのかもしれない。。



おうちへ戻ってきたらラッカー(金魚ちゃん)が死んでいた。。
すごくショック。。
ラッカー、うまく育てられなくてゴメンネ。。
短かったけどラッカーからたくさん元気もらえたよ。。
天国でチュックと再会して広々と泳いでね。。
ラッカーの遺伝子繋げていけなくてゴメンネ。。
でもラッカーの想い出で感じたコト、ボクとワタシの中に組み込まれたよ

たくさんアリガトウ。。

スポンサーサイト

カメラの中へ «  | BLOG TOP |  » ビルの林の中で

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品サイト http://gekko.petit.cc

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ