topimage

2017-10

ドキドキ ワクワク - 2008.08.23 Sat

川崎市民ミュージアムで開催されていたブルーノ・ムナーリ展へ行く。
とっても久々に来た。。。ここは等々力緑地内にあるミュージアム。
面白そうなワークショップや講座もやっているので以前、子供が生まれる前に
銅版画講座受けに来たことがある。。
2008.8.23.ムナーリ展とセミの羽PA0_0147

ブルーノ・ムナーリ氏。。
「発明家」「芸術家」「著述家」「工業デザイナー」「建築家」「グラフィックデザイナー」
数多くの要素をそなえる多面的な人。。。
なににも束縛されるのを拒否した好奇心にみちた自由人。。
芸術を民主化したいと願っていたらしく。。
意外な発想で楽しめるワークショップもかなり多く行っていてワクワクする。。
同じ対象の絵を描くにしても画材を変えるとイメージが変わるとか。。
気構えないちょっとした遊び心と発想が楽しい。。

あそこで見たあの絵本は あの教材はココからヒントを得たのね。。なんて
ルーツも見えたりして。。

ゼログラフィーアシリーズ。。コピー機の同じイメージを複製するための機械から
コピー中にわざと動かしてただひとつの作品をつくる発想。。
機械的な絵が流動的になるのが面白い。。
「木の描き方」も面白かったな。。
子供へ贈りたいと作った仕掛け絵本がとってもユニーク。。。
氏が生前行ったワークショップの様子を上映したビデオが面白かったな。。。

ボクは上映中に描きたくなったらしく紙に描き描き。。。
ふふ。。楽しいねっ
2008.8.23.ムナーリ展で
ボクと外へ出てベンチでお弁当パクパク。。
「これ、ハウルのロボットみたい」
ミュージアムの外オブジェ見てボク嬉しそ。。
等々力緑地内の公園や日本庭園へトコトコ。。。
つり堀もあるのねぇ。。
おぉ。。水蓮の花?がキレイ。。。
朝でなくても咲いてるんだぁ。。見れて嬉しい。。
この夏初めて見たお花にドキドキ。。
・・と
「ウォーッ」とウシガエルの声!!
ボクは初めて聞いた声にドキドキ。。

ドキドキ ワクワクって楽しいねっ。。
2008.8.23.水蓮


スポンサーサイト

待ち時間=神経衰弱 «  | BLOG TOP |  » 変わらないようで変わって変わったようで変わらない

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品サイト http://gekko.petit.cc

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ