topimage

2017-08

動けぬココロ 動けたココロ - 2008.06.01 Sun

転院先を求めて近隣病院へ相談に伺い。。
意外にも受け入れ拒否されてしまいあせったが。。
その後アタックした病院へ転院が決まり後日、民間搬送車で
無事転院した。。ホッ。。
(この間に自分の定期検診の診察の為、通院したが異常なしだった。。ホッ。。私のコトは以上(笑))

民間搬送車は救急車とは違い、急を要さない場合などに利用する
有料サービス。。。初めて利用するのでドキドキした。
移動距離、付き添え人などで値段が決まるので数万円とお値段は
お高く感じてしまったが。。
往復4時間移動から→近隣の見慣れた場所への数分移動は通院が
かなりラクになってよかったぁぁ。。。

もとの病院は新しい病院で設備も新しかった。。
今度の病院はちょっとレトロ?なので設備も???。。
寝たきりストレッチャー移動のダンナは天井しか見ておらず
新居(苦)に着くやいなや一言  「えらい・・変わっちゃったなぁ。。」
寂しそうにつぶやいていたのであった。。

2008.6.1..動けぬココロ 解72
あのね
ぼくね
病院の入り口にね
鳥さんの巣見つけたよ
ピーピー
泣いてるお口が見えるよ
ピーピー
二羽のひなちゃんたちが
ピーピー
お歌の合唱だよ


もと喫煙場所だった柱の上に つばめかな??鳥の巣発見したの。
こんなところに。。作るんだね。
喫煙場所だった時もここに作ってたんだって。。
高すぎて 雛鳥のお口しか見えないけど
動けないココロが叫んでたよ
動けない時には何が見えるのかな

私の実家からも母たちが御見舞いに来てくれて
鳥さんのように皆でピーチクパーチクお話したよ

パパは順調に快復しており 車椅子デビューもした。
ボクは車椅子に興味シンシン。。。


くるくるクルル
世界が広がったね
クルクルくるる
ブレーキだってついてるんだ
くるくるクルル
動けた時には何が見えたかな



スポンサーサイト

ボク豆 ママ豆 パパ豆? «  | BLOG TOP |  » 逆の立場

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(病とのコラボ過去入院日記も掲載中。)

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ