topimage

2017-10

手術へGo!?意外な痛み? - 2007.04.24 Tue

いよいよ手術。
朝一番の9時スタート。
とどめに朝、また浣腸。

広汎子宮全摘出術。
左右卵巣卵管、子宮傍結合組織摘出。骨盤内リンパ節郭清。
朝も早よから母とダンナが来てくれた。
長時間待つ家族も大変だ。
ちょっと時間つぶしにと母に洗濯をお願いしといた(笑)

I 期ときくと初期のイメージで腫瘍部分だけとればいいんでしょ?とか
短時間手術ですむんでしょ?とか言われたし、思われがちだけど
意外や意外。。結構、全摘出。。
ここが一番戸惑ったとこだったな・・・
他の病院だと子宮残せる手術が出来るのでは??
なんて思ったりして。。
でも入院中、他の人に聞いてみると
セカンドオピニオンで他病院行ったけど同じ手術方法だったと言ってた。
ホッ。。

手術着にお着替え。。
この手術着、両脇が紐結びでスカスカ。。セクシ??

流れるように手術室へスライド。
ワサワサ。。たくさん。人、人。。
マスクと目だけがたっくさん。
次から次へとワタシを覗くよ
背中の麻酔注射は
幼虫ポーズ
要注意で入れてネ
全身麻酔は
すごいパワー
誘拐犯に捕らえられたみたい
ふわっと眠りの雲の中へ
ふわっ ふわ?っ
おやすみなさい

9時?16時の7時間手術だったそう。
時すでに夕方。。
・・でもまるで5分後にでも起こされたよう。。
タイムスリップ。。

ブル ブル・・
寒い。。寒い。
ゴキ ゴキ・・
腕など節々痛い。痛い。
ワタシ、ロボット?
変身、ロボット?

でもね。
でもね。
辛さのスペシャルは鼻から食道?胃までの管?!!!
口を開けていたせいの喉の痛みと合体して・・
ツ・ラ・イ???
喉、狭すぎる?
痰出すぎる?
手術したとこよりなによりツライ?
この管なんとかして?
呼吸困難で死にそぉぉぉ

家族と10分面会。
無事に終わったことを喜び伝える家族。。
洗濯終わったこと伝える母。
イヤイヤ。。ワタシ、終わってない。
ツライツライ。。
この管抜けるまで生きた心地しないしない

でも動いては×
飲み水も×
痰はデルデル。。
熱もデルデル。。
これから長い夜だしだし。。
朝まで生きた心地しない長?い夜であった。

明け方近く?飲み水、OKになった時
氷を入れて渡してくれたナースさん。。
アナタは天使。。
氷水サイコー!
スポンサーサイト

ロボ初歩き «  | BLOG TOP |  » サヨナラの挨拶

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品サイト http://gekko.petit.cc

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ