topimage

2012-02

冬と春の響宴? - 2012.02.29 Wed

昨日は 4年に一度のうるう年・・・

まさかの雪。。

毎年 庭でいち早く春の訪れを感じさせてくれるクロッカス。

今年は雪の中からコンニチハ・・・

冬と春の響宴??
2012.2.29.クロッカスと雪360x

雪かきの後 息子と雪トトロ作りました・・
2012.2.29.大小トトロ360x

ここにも・・
2012.2.29.中トトロ360x

あそこにも作ってたら・・・
2012.2.29.お花とトトロ360x

知らない女の子が寄ってきて・・
「あ・・トトロ・・いっぱい」

「作る?」 と 小さな雪トトロ作ってあげると

「どんぐりで目つけよ~」・・と帰っていきました。。

手はかなり冷たくなったけど 心はホワッと

暖まりました・・(*^_^*)



今朝見たら トトロが溶けてトロトロ(笑)・・

雪マジックも溶ける頃かな・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日から3月・・エコラージュサイトもTop画を春のお花の絵封筒に衣替えしました。。
こちら
スポンサーサイト

少し色がついた世界 - 2012.02.18 Sat

モノクロ(1c)のカットのお仕事でも 実は原画は色味を抑えたカラー(4c)で

作っていたりします。。

納品は1cなので結局 4cの原画は 日の目を浴びないことに(^_^;)

でも 結構 抑えめの色のコラージュ好きでして・・・

せっかくなので作品サイトで二つを並べてupしてみました↓

よろしければご覧ください↓

★「Works」内の「Book1c」カテゴリー内にupしてます★

マトリョーシカたちからのお礼 - 2012.02.14 Tue

2012.2.14.●白木マトストラップ前 のコピー
5日間開催のマトリョーシカの国が
無事終了致しました。
お忙しい中、たくさんの方に足を運んでいただき
本当にアリガトウゴザイマシタ☆

★私の作ったマトリョーシカたちもお嫁に行くことになりました。
 私が以前あるマトリョーシカに想い出が生まれたように・・・
どうぞ手にした方にも素敵な想い出が生まれますように。(^.^)
2012.2.14.白木マトストラップ後CI のコピー

マトリョーシカの想い出 - 2012.02.12 Sun

ハート 水彩 細500x帯
以前 子どもに恵まれなかった頃 あるお店で
このマトリョーシカに出逢いました。
2012.2.12.●想い出のマトIMG_9680 のコピー
入れ子の中から次々と子ども?が出てくる姿がまるで
お母さんと子どものようで・・
勝手に子宝祈願お守りに感じて我が家へ。。



マトリョーシカってそもそもルーツは??  ちょっと調べてみると 
1890年代半ば、モスクワ郊外に住むご夫婦がモスクワの工房「子どもの教育」で
制作されたという説や19世紀末、箱根にあった正教会の避暑館にやってきたロシア人
修道士が、本国への土産に持ち帰った箱根細工の入れ子人形がマトリョーシカのもとに
なったという説など・・
もしや日本がルーツのサイショなの?? と感じる説もあって意外でした。




そんな私も今ではひとり子どもに恵まれ。。
思い入れのあったマトリョーシカ展に参加する機会に恵まれ、
いろいろな想いを託しながら自分なりのマトちゃんを作ってみました。
ほわ枠入りプロフィールとIMG_4384
エコラージュしたマトちゃんで使った布地は息子が
以前お気に入りで着ていた服の布地。
息子が毎日削る鉛筆の削りカスは前髪にあいそうだね。。と。
息子との想い出も入ったマトちゃんになりました。。


昨日は学校お休みの息子も観覧。。
ロシアの自分と同じくらいの大きさの顔のマトリョーシカに驚いていました。
なんと(30体入れ子のマトです!)
2012.2.12.●健と大マトIMG_0019 のコピー

リテイル入口IMG_4380
少し駅から離れた蔦の絡まる古いマンションの小さな空間に、
たくさんの人達の想いを乗せて生まれたマトリョーシカたちが
ワイワイと住んでいます(*^_^*)

1年でたった5日間のマトリョーシカの国。。

「お宅はどちらから?」
「私は○○ょ」

なんて声が聞こえてきそう??

本日まで住んでいます(*^_^*)
お近くの方は是非・・そんなマトちゃんの声を聞きに
散策ください。。。

「マトリョーシカの国2012」展


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PS★昨日、近隣を散策中 こんなかわいい熊さんがずっとシャボン玉を
吹いていました。

ドイツの木の玩具屋さん「NIKI TIKI」

2012.2.12.●シャボン玉熊さんIMG_ のコピー


その近くの素敵なギャラリーでは綺麗なガラス絵の作品展も開催していました。
「イブラヒム恵美子 ガラス絵展」

地下のパン屋さんは なんと乳製品不使用のパンがある屋お店でした。
「ダンディゾン」



真夜中のtea time - 2012.02.11 Sat

「マトリョーシカの国2012」展  3日目~

昨日は友人が何人か来ていただき、久々の友とも再会して
話に花が咲きました。。。

美味しそうなスイーツなどまで いただいて・・・

思わず 真夜中☆tea time~しちゃっています。

2012.2.10.真夜中のtea time420xIMG_4410

カラリスト&お母さん業界新聞むさしの版を作られているNさんからいただいた新聞
(カラーのお話シリーズ、楽しいデス)
ギャラリーの近くでお友達がやっているという紅茶屋さん(グリーンリーフ)のかわいいパッケージの紅茶を
いただきました(*^。^*)
2012.2.10.Nさんよりグリーンリーフtea420x



遠くから赤ちゃん連れて来てくれたアクティヴママのTさん
手作りのケーキ&息子へもお嬢さん手作りのチョコクッキーいただき
息子ウキウキでした★
2012.2.10.Tさんより手作りケーキ のコピー420x



お姉さんと一緒にいらしてくれたANBセラピストのMさん
地元のかわいいお菓子(Whip)をいただきました★

2012.2.10.Mさんよりかわい のコピー420x




お忙しい中、わざわざ足を運んでいただく・・

それだけで とっても 有難いことなのに おココロ遣い 恐縮デス

会って 

話して 

観て 

感じて 

一歩動けば

ココロも動きます。。

ココロ 動くひととき・・・

何よりのココロの栄養デス(*^_^*)

感謝のココロ コロコロ。。コロロ・・・

・・・アリガトウゴザイマス・・・



また、今日は 作品&雑貨もいくつかお嫁に行くところが決まって
嬉しかったです(*^_^*)



第二会場の百想へ初めて足を運びましたが 
ロシアの素朴な木の玩具やビートルズやストーンズの
マトリョーシカなどもあり、面白かったデス。。。

さて今日は学校お休み。

息子も行ってみたいと言っているので、一緒に向かおうと思います。

息子の一歩は 何を感じるかな・・・




★「マトリョーシカの国2012」展 始まりました★ - 2012.02.08 Wed

本日から5日間、吉祥寺の ギャラリーre:tail 
マトリョーシカの国が出現(*^_^*)

初日に今回の企画展を声掛けてくれた同参加の友人
河合美波さん(今企画展ではnamima)
と行ってきました。



まずギャラリーへの行き方は・・

★JR吉祥寺駅の中央口か西口(アトレ本館口)出てパルコ方面へ
★井の頭線の場合は改札出ると下にJRの公園口改札があるので
その横のアトレへ通じる道を歩いていきエスカレーターを下って
外へ出るとパルコです。

パルコ前の横断歩道を渡り、中道通りをひたすらまっすぐ進むと
あらら 商店街終わっちゃったよ??  慌てない 慌てない(笑) 
右手に、はらドーナッツ、左手に公園・・その先に
左手に蔦のからまる古いマンションが見えてきます。
リテイルあるマンションIMG_4379
ここの1Fがギャラリー re:tail  デス
ちょっと歩きます(笑) 駅からは10分位でしょうか
リテイル入口IMG_4380

入るとすぐに広がるマトリョーシカの手作り雑貨&グッズコーナー
●雑貨コーナーIMG_4381

奥に行くと・・ギャラリーコーナー
ずずずいっと ロシアのマトリョーシカ、その奥に作家さんたちの個性豊かなマトリョーシカが
たくさんいます。。
●ギャラリー内IMG_4382

私はエコマトリョーシカ家族や
ほわ枠入りプロフィールとIMG_4384

大きな花嫁さんマトや
●花嫁作品IMG_4385 のコピー

ピエロくんマト・・
●ピエロ作品IMG_4385

雑貨コーナー用にストラップマトちゃんも作りました。
●白木マトストラップ前 のコピー380x

家で眠っていた、とある道具で木を焼いて絵付けしました(^_^.)

●エコ紙漉きカードIMG_4387
紙雑貨コーナーにはエコ紙漉きマトちゃんもひっそりいます(笑)



同じマトリョーシカということでも作家さんによってこんなにも
表現が違うんだなぁ と 観ていてとても楽しかったです。。
今日は初日のせいか作家さんご本人も何人かいらっしゃいました。。

嬉しいことになんと私のピエロくんマトを気に入っていただき
購入された方がいらっしゃいました。。
毎年マトリョーシカ展にいらっしゃっていて
お気に入りのマトちゃんを買われているのだとか。。

会場に1時間程しかいられなかったので その間に
お逢いできて 直接お礼が言えてとっても嬉しかったです。。

友人も来てくれてストラップを気に入ってくれて・・
これまた嬉しかったです。。


。。・~ アリガトウゴザイマシタ ~・。。・



今日は時間がなくて寄れませんでしたが もうひとつの
会場(百想、Pooolの二階)ではレアマトリョーシカやワークショップも
出来るそうですので・・今度 来た時に覗いてみようと思います。






お昼はギャラリーに行く途中にある「まめ蔵」という
絵本作家の南さんのカレー屋さんへ行ったのだけれど
豆がたくさん入った まめ豆カレー
珈琲も美味しかったデス・・・

古いカメラと・・ - 2012.02.06 Mon

友人のお引越しのプチお手伝いに伺うと
古いカメラが出てきて・・

「おじさんが好きだったみたいで もう使えないと
思うから これ 処分するしかないかしら・・」
2012.2.6.古いカメラ のコピー

見ると 二眼レフ・・☆ 素敵~



「マッチも好きだったみたいで集めていたの」

2012.2.2012.2.エリーさんのおじさんの集めたマッチたちIMG_2926

見ると シュッポッポ・・の汽車が料理を運ぶお店や
理髪店や童謡が描かれたものなどいろいろなマッチが。。

おじさんこういうお店、好きだったのねぇぇ

会ったことのない彼女のおじさんが好きなカメラを片手にいろいろと
旅していた様子が見えてきたような気がして 不思議な感じ・・・


「是非☆いただきます」と我が家にやってきました。。




今日は新たな土地へと旅立った彼女を少し想いながら
カメラを開けてみた。。

こういう二眼レフは 確か上から覗くのよね・・
覗いてみると
2012.2.6.二眼レフで時計IMG_6171

わぁ・・
見えたぁぁ(笑)

(二眼レフから覗くところをi-phoneで撮る(笑)
左右反対に見えるところが 不思議・・

2012.2.エリーさんからワン時計


彼女のお気に入りだったという しっぽふりふりするワンちゃん時計も
譲り受け。。(彼女の思い出もたくさん見てきたであろうワンちゃん
チクタク チクタク・・大事にしますね。。)


もうひとつのカメラみたいなものはプロジェクターみたいでした。

電源を入れてみると

2012.2.6.古いカメラ 灯IMG_4955 のコピー


わぁぁ
光ったぁぁ!!(笑)



まだ動くかも 使えるかも・・
ワクワク・・
嬉しくなりました。。


しかし 何年ぶりに動いたんだろう(笑)


このカメラで彼女たちを撮ってあげたら 彼女のおじさん喜んだだろうな・・

彼女に再会したら 是非 撮ろう・・


それまでに 使い方 マスターしよう(笑)


カメラさん
マッチさん
ワン時計さん

意外な引っ越し場所だと思いますが これから ヨロシクデス。。。 


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品サイト http://gekko.petit.cc

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ