topimage

2011-04

チャリティポストカードプロジェクト募集中 - 2011.04.28 Thu

フォトグラファー&スタイリストの山本さんの企画でチャリティポストカード
プロジェクトが立ち上がりました。
プロ・アマ問わずものを作るのに愛情を持っておられる方々にボランティアで
協力を募っています。
ポストカードを販売して売り上げを震災チャリティとして日本赤十字に寄付するものです。
私も友人から聞き、参加しました。

詳細はこちらへ↓
Tokio'clockチャリティポストカードプロジェクト

2011.4.28.DM肌色 水彩ハート
このプロジェクトを立ち上げた山本さんの気持ちに共感デス↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アートや表現は生きて行くのに「どうしても必要」なものではありません。
でも「ごはん」を食べて元気になって出るやる気と、
ひとの「思いやりや愛」を受け取って出るやる気、は違います。
愛のある言葉ひとつ、楽しい絵一枚からでも、人は生きる力や元気を得るものです。
私はそれが表現活動の基本だと思っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私も震災後は こんな時に作ってていいのかな と複雑になることもあった。。

この活動は息長く続けていきたいという思いも・・大切なことだなぁと感じました。。
私も続けていきたいなと思います。。

ArtでHot・ time 生まれますように☆。・・☆。・・。。・


スポンサーサイト

未来のエネルギーは・・ - 2011.04.24 Sun

「ミツバチの羽音と地球の回転」/鎌仲ひとみ監督の映画を観ました。
感想はこちら

大きなことは出来ないけれど

笑顔って元気になるでしょ?

不思議なパワーがあるよね。。

笑顔発電で笑顔エネルギー生みたいな・・

イラストレーターズ通信 - 2011.04.23 Sat

2011.4.23.イラレ通信のIMG_8170
私も参加しているイラストレーターズ通信 の新冊子が発売になりました。
アマゾンで購入出来ます↓

イラストレーターズ通信 vol.10


先日外苑前のギャラリーで原画展を開催していたので
同じく参加している友人なみと観に行きました。
(私は原画参加していませんが(^^)


Webや冊子とは違う楽しみは・・・
絵ももちろんのこと・・
各作家それぞれの個性が出る額装、
またファイルも会場内にあったのですがファイルの見せ方なども
それぞれの個性が出ていて楽しかったです。

森林さま。。 - 2011.04.22 Fri

ねぇ 根ぇ ne・・森さん
根を張る力
芽を伸ばす力
上へ
下へ
生・き・る・力
スゴイね

安らぎの葉が
サワサワ
森の会議をしているみたい


2011.4.23.森さん のコピー

東京都庭園美術館で開催中の「森と芸術」展へ
好きな絵本作家、エルサ・ベスコフのメルヘンから感じる森。。
フロッタージュ法で描かれたマックス・エルンストの森。。
カール・ブロスフェルトの楽しい視点の森。。
ガレの陶器から感じる森。。
カミーユ・コローの柔らかい日の森 etc・・

アール・デコ様式の邸宅で感じる様々な手法、作品の森。。
観覧後、庭へ出ると 森の世界が続いていて。。
(なんて贅沢な森林浴!!)


展覧会ポスターにもなっているポール・セリュジエの
アンヌ女公へ鉢の若木を捧ぐ礼賛の絵。
苦難の地、荒れ果てたブルターニュの荒野に若木が
植えられて新たな生長をとげることを象徴しているという・・
希望を感じさせる暖かな森の絵でした。

もともとナビ派の指揮者だったセリュジエが描いたという
心情の森も気になる・・る・・る。。

2011.4.23.通気口 のコピー
通気口まで素敵。。

2011.4.23.苔と飾り丸枠 のコピー
苔の緑から望む森。。

2011.4.23.つつじの裏の世界 のコピー
つつじの裏はまた違う森の顔!


新芽が伸びる姿も好きだけれど
木が大地へ力強く根を張る姿も好き。
土の中、奥深く生命力が息づいている様を感じる。。


先日、津波の被害にあい、ダメになったかと思われた
葡萄の木が生きていたことがニュースで流れていた。。
息子が「森と海の戦いだね」と言っていた。。
自然はイロイロな力を持つ。。。


つくしさま - 2011.04.19 Tue

あったー
会えたー
つくしさん
1つ見つかると
また1つ見つかるから
不思議だね
森の中のかくれんぼ・・
まだいてよかったね
また会えてよかったね

2011.4.18.つくしさま

もうスギナになっちゃったみたいね
今年は見れなかったなぁー つくし・・
残念がる息子。

でも 週末、ボーイスカウトの活動で近くの
公園や森で追跡ハイクで歩いてる途中
あったー と見つけた つくしさん
まるで 草の中のだまし絵みたい。。
つくしさんは かくれんぼが上手。。

池にはおたまじゃくしもたくさんいました。

若葉の芽吹き、生まれたての赤ちゃん葉っぱが
眩しかった。。



また 会えるといいな・・
空を見上げて 
想いを東北へ・・



丸小ビーズさま - 2011.04.12 Tue

ビーズもイロイロあるけれど
ちっちゃい粒の 丸小ビーズさん
キミは 一粒だと とっても小さくて
気づかないこともあるけれど
キミがたくさん集まると
キラキラ キララ
プチプチ な キララ
控えめな輝きがとても優しいね

2011.4.12.丸小ビーズさま
ここのところまた地震があり
不安にさせますね。
復興にはまだまだ時間が
かかると思うけれど
小さくても
ひとりひとりの輝きが集まって
キラキラ キララ
地球が
輝きますように。。。


ココロの輝きだけは
失わないでほしい・・な

新学期 - 2011.04.06 Wed

2011.4.5.折り紙ランドセルくんとミニ書道セット
今年入学の親戚の子へお祝い袋に添えるランドセルくんを
折りながら、昨年の入学の頃を想ってた。

新二年生が、新一年生と手をつなぎながらエスコートしたり
ピアニカを奏でて音楽を贈ったり。。
来年は息子もこんなこと出来ちゃうのかな なんて
思ってたけれど・・

春休みを終えて
新二年生になった息子、しかと同じことをしたそうだ(笑)

一年の成長ってすごいな・・

片隅に咲く小さなスミレ?さま - 2011.04.05 Tue

片隅に春 見ぃつけた
紫色で ひっそりと・・
赤紫色の茎 ヒョーロヒョロ 
ワタシはココよ と教えてくれたの?
見つけた私 ニッコリだ。。

 
薄紫のつぶらなキミは 
よぉく見ると
蘭みたい・・

2011.4.5.片隅すみれ


実家に帰省して戻ってくると
庭に植えていた春の球根花たちが
たくさん咲いていて嬉しくなった。。

自然は時に厳しく・・
でも 時に優しい・・

知らない間にこぼれ種?
新芽も見つけて・・

生命力の強さ感じた。。


2011.4.6.壁際に咲くスミレかなIM のコピー

毎年、庭の壁際や隅に咲く
小さなスミレ??
こぼれ種で芽吹くのでしょうね。
踏まれても 手入れしなくても
育つキミはスゴイ・・
毎年 この小花を片隅で見つけるのが楽しみデス。。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(病とのコラボ過去入院日記も掲載中。)

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ