topimage

2010-10

まるで抱きあう植物 - 2010.10.23 Sat

まるで抱き合う植物発見。。。
抱き愛木

ホッ・・・
スポンサーサイト

美しい音色と出会う - 2010.10.16 Sat

先日、お母さん大学のイベントにてはじめてパイプオルガンの音色に出会いました。。
ピアノは楽器の王様、パイプオルガンは女王様と呼ばれているそう。。

聖母に包まれているかのような音色で感動しました。。
詳しくはこちら

アートぐるぐる巡るるる - 2010.10.15 Fri

今日は気合入れて?アート巡りぐるぐるる。。。
先日のピースカード展で久々に再会した友人のなみ(イラストレーター/河合美波さん)と、いざ!!


まず私はお初の国立新美術館にて開催中の陰影礼讃展

1つのテーマでいろいろな作家さんの作品を鑑賞するのは楽しい。
新たな作家さんの作品とも出会えるのが嬉しい発見。
影にもいろいろな表情があるな・・

木の影
先日、散策中に壁に映る木の影が美しいな・・と感じた。。

陰影礼讃とは「影」をほめたたえること。。
光と影・・
影があるからこそ光ることができるんだ・・
大切な存在だ。。

波を表現したようなガラス張りの建物も素敵。。
現在、ゴッホ展も開催中。。
今度、またゆっくり来たい。。


ランチはカフェに詳しいなみのおすすめでcafe&Daisy
2010.10.14.キッシュ
お野菜たっぷりのキッシュが美味しかった。。
いちじくの入ったねっとりデザートも美味!!


お腹も満たされたところで・・・

ギャラリー東京バンブー
料理創作ユニットGomaとイラストレーター藤本将氏、イナキヨシコさんの楽しい秋のコレクション
パンとお菓子とアートとコラボされてる作品がかわいくて楽しかったです。



旧防衛庁跡地に誕生した東京ミッドタウンガーデン内の芝生の緑が
眩しい遊歩道を歩き・・
21-21DESIGN SIGHT


2010.10.14.噴水
2010.10.14.芝2
2010.10.14.芝3

三宅一生の服づくりのコンセプトから考案された安藤忠雄氏の設計建物が
さりげなくて心地良い。。

我が息子も大好きなピタゴラスイッチを監修されている表現研究者の
佐藤雅彦氏の「これも自分と認めざるをえない」展
体験型のアートが多いこの展覧会。。
アートの中に自分が入っていくような 意外な自分を発見するような
不思議な感覚でした。。

小さな世界に 広がる世界 - 2010.10.12 Tue

先日、新聞のイベント欄で知った豆本カーニバル
息子と行きました。はじめて行ったのですがまず人の多さに
驚きました。こんなに豆本の世界って人気なのですねぇ。。


いやぁ?!! いろいろな作家さんの個性溢れる小さな豆本がたくさん。。
(息子は豆本がちゃぽんに惹かれて並んで購入(笑)
会場には童画家、武井武雄氏の豆本など貴重な作家さんの作品も
多数展示されており、興味深く観覧。。。

がちゃぽん豆本
ひとつひとつ小さな世界に
ひとりひとりの作家さんの広がる世界が

中でも感動したのは折り紙半分の大きさで作れる豆本。
折豆と呼ぶそう・・
こんな小さな紙がハサミも糊も使わずに本に変身だなんて!!

古い英字新聞や 包装紙、お気に入りの切手を表紙にしたり
いろいろアレンジ利かすと楽しそう。。と 早速作ってみる・・
2010.10.14.なみへいへ エコ紙漉き のコピー
今度、会う友人へ 密かにエコ紙漉きカップと彼女が好きそうな切手を
豆本にして制作中・・ワクワク。。
2010.10.11.折り紙豆本と小箱準備中 のコピー

息子の学校で読書まつりがあるので 小さな小箱に折豆入れて
プレゼントなんていいかも・・と作業の合間にちまちまと制作中。。
本を愛おしく思うきっかけになったりするといいな




自分オリジナルの豆本デザインも
ムクムク・・・
小さな本を見て 新たな世界が広がっていったのであ?る







その後、神保町界隈の古本屋さんを少し巡った後、ていぱーく逓信博物館
バイオリニスト葉加瀬太郎氏の絵も展示してあり、新たな葉加瀬氏の一面を拝見。。

息子はNTT通信館にて昔の黒電話ダイヤルとプッシュホンを体験したのが
とても面白かったらしい。(笑)
売店で赤い公衆電話の貯金箱(ちゃんとダイヤルもまわせて
お金を入れると懐かしい昭和のメロディーが鳴るのだ)を発見して
「クリスマス・・サンタさん これくれないかな・・」と。
私も欲しい電話貯金箱であった。(笑)

PEACE CARD 原画展終了 - 2010.10.10 Sun

久々に参加した PEACE CARD 原画展終了しました。。

足を運んでいただいた方々 ありがとうございました。。。


PEACE CARD もスタートして23年・・

その間に参加したカードを見ながら

当時の自分のことも思い出されて懐かしく思いました。。

2010.10.10.500x500今までのカード のコピー



結婚する前・・感じながら描いた Peace

子どもが出来て・・感じながら描いた Peace

病気をして 退院してから・・感じながら描いた Peace


いろいろあった 23年・・


これからはどんな 絵が生まれてくるかな


これからも・・・

生み続けたい・・・

Peace・・・☆




PEACE CARD 原画展開催中・・・ - 2010.10.07 Thu

http://www.gallery-h-maya.com/now14.htmlに参加中です。。

小さなギャラリーの一室
世界の平和を願うPEACEな絵
いろいろな絵・・
カードが溢れています。。
●MAYA2内部



まどみちおさんの絵 - 2010.10.07 Thu

先日、川崎市民ミュージアムで開催されていた「まどみちお え てん」に
行きました。
童謡の詩人として知られるまどさんは、100歳の詩人。。
現在も詩、絵と創作されているそうです!

息子の学校の校歌最初、聞いたときはあまりのストレートさに笑ってしまいました。
子どもたちが元気よく歌ったのを聞いたときは感動。。
親子でとっても気に入っています。

学校の校歌を全国でも23作品作られているまどさん。。
川崎市民でもあるまどさんはそのご縁でご近所の幼稚園や小学校などに
詩を提供してくれたそうです。


まどさんの絵は、近年まであまり知られてなかったそうです。
私も今回、はじめて観ました。
50歳を過ぎた頃から絵をたくさん描き出したそう。。
その絵は身近な画材のクレヨンや水彩で描いたあとに
削ったり・・
ボールペンで
ぐるぐるぐるぐる・・・
ゴキゴキゴキゴキ・・・
紙がもあもあっとよれる位に描いこんでる。。
心のままにペンを走らせているみたい・・
いろいろ心の心風景を心のままに描いてるようなボールペンの線が
印象的。。。

私は詩のイメージと絵が違って感じました。
詩では表せられなかったものを絵で表現しているような・・
もうひとりのまどさんに出逢ったような気分でした。。

「わたしはアルツハイマーちゃんです。」
と 言われるご自身のお言葉が印象的。。

100歳を過ぎた今も描いているところがビデオで上映されてました。
大胆なようでとても繊細な・・素敵なボールペン画でした。。

お菓子の国と紙の国のティータイム - 2010.10.04 Mon

夏は手が荒れて痛くて 
気分的にもあまり作る意欲が出なかった。

そんな時に贈られて来た 言葉の便りとお菓子の処方箋。。。
美味しいお菓子も嬉しかったけど
贈り手のココロのスパイスが何よりも効いて嬉しかった。。


自分が大変な時に人を思いやれるココロってすごい。。

便りの言葉は短いけれど 手書きの文字からあたたかな想い
&日本語の美しさが溢れてあたたかく感じました。。

ごわごわっとなった素朴なジンジャークッキーを
見ていたら久々に紙漉きが作りたくなって。。
いただいた包み紙・・紅茶の葉・・新たに生まれ変わらせて
2010.9.お菓子の国と紙の国ティータイム



息子と公園に散歩に行って拾ってきた 

緑色のどんぐり・・
お砂糖にして
ぐるぐる・・
ココロをいただく
ホッ・・ティータイム

エコ紙すきままごとセット1

・・・きっかけをアリガトウゴザイマス・・・


立体エコ紙漉きモコモコ・・・

新たな創作意欲もムクムク・・・

絵本も描いてみたくなったよパタパタ・・・




ココロが動くと手も動く


久しぶりにピースカード展に参加します。
10/4(月)?10/9(土) 11:30?19:00
会場にはいろいろな人達のPeaceなココロが溢れています。。
お近くにお越しの際には 是非 ひととき Peace timeへ・・。。
画 001 peace2010 原画 320x
PS ★ 5日の11:30?15:00まで会場にいます(^^)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(病とのコラボ過去入院日記も掲載中。)

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ