topimage

2009-05

キッチンペーパーマスク - 2009.05.25 Mon

昨日の読売新聞に新型インフルエンザで休校になっていた
神戸の高校の再開に備えて品薄でマスクを持ってこれない
生徒のために教職員たちが生徒のためにキッチンペーパーで
手作りマスクを作っている写真が掲載されていた。

うちの近くでもマスクは売り切れでない人も多い。。


つい最近 ワタシは友人からかわいい手作りマスクをいただきました。
ワタシも作ってみたいなと思っていたガーゼマスクなのでとても嬉しかったです。。。
2009.5.21.もみちゃんからマスクP のコピー
でも裁縫してまで作れないという人も多いと思います。
一時的な簡易マスクだとしてもうちにあるもので作れたら
少し違いますよね。。
作り方は載ってなかったけど写真からこんな感じかな
とザッと作ってみました。。
キッチンペーパーマスク 作り方
キッチンペーパーを2枚くらい重ねて 三つ折りにして
端に輪ゴムをホチキスでとめて。。
ホチキスは危ないのでとめたその上にテープを張りました。
女の子がいる家庭では髪の毛用のゴムを使うともっと
いいかもしれないですね。。
キッチンペーパーマスクショット 500x
子供にはペーパーの大きさを切って調整したりすると
いいかなと思います。。

キッチンペーパーなのでウィルスを阻止する効果というのは
どうかなとは思いますが つけていないよりはいいかなと
思います。。
もしマスクない方がいたら うちにあるこの材料で
簡単に作れるので作ってみてもいいかもしれませんね。。
スポンサーサイト

★誕生ウィーク★ - 2009.05.24 Sun

★誕生ウィークだったなぁ・・
・・・生まれる・・・
まるで ゆりかごに揺られているよう。。

ゆりかご。。
ハンモック。。
ロッキングチェア。。
モビール。。。
ゆれるものが好きなのは
自分も母のお腹の中で 羊水の中で
ゆれていたからから。。
ゆりかごに揺られているような
心地いい週だった♪

今は子供を産むことは出来なくなったけれど
何かを産み出す。。
作るモノに命を吹き込む
自分らしく出来たらいいな。。



そんな中 不思議なことが発覚!!?

園のスライドで今はなき大きな鳥小屋が
出てきたのだけれど・・・
帰宅後 息子が

「あの鳥小屋さん 知ってるよ
夢に出てきたことある
孔雀さんもいてさ」
と鳥小屋の様子をくわしく語る息子(笑)

もしかして 息子よ
あの鳥の生まれ変わりか??・・んなわけないか(苦笑)

誕生園 - 2009.05.22 Fri

子供の通う幼稚園の48才のお誕生日の集いに行ってきました。
もともとは園長先生の奥さんのおばあちゃんが幼稚園を
作りたい「夢」を持っていたという。
その実子おばあちゃんが亡くなり この夢をかなえようと
おじいちゃんたちがこの幼稚園を作ったという。

地名の「柿生」とおばあちゃんの名前の「実子」と
合わせて柿生の里に幼児教育が実りますように・・
柿もたくさん植えて 秋には子供たちと柿とりをして
みんなにプレゼントしてあげよう
子供たちが生き生き のびのび 元気に 思いやりのある
優しい子になりますように・・・
いろいろな実りの想いも込めて「柿の実幼稚園」
名前をつけたという。

48年の移り変わり 数々の おもいで のスライド上映
驚いたのは園長先生の手作りの数々。。!!
石畳、園内の階段、壁画、ツリーハウス、
木のベンチや椅子、遊具、水車、etc・・・
数え切れないくらい!!
スライドを見ながら見覚えある場所が出てくると
子供たちが「あるあるー」と声をそろえて
嬉しそうに反応する言葉がかわいかった。。

2年前に園長先生は もっと自然の中で子供たちを遊ばせて
あげたいと とある森の 3本の杉の木が気に入って
その場所に夢の森幼稚園を作ったのですが 

この園の壁にひとつひとつ園長先生がコツコツとタイルを
埋めて作った壁画がたーーーっくさんあるのです。
どれほど気の遠くなる作業だろう・・と思うけれど
今までの手作りの数々のスライドを見ていたら
この一粒一粒 一作品一作品に 園長先生の「夢」が
一緒に込められているような気がしました。
2009.5.22.園ケーキ 340x  DSC00061 のコピー
お祝いのケーキは先生達が手作りしたケーキ。。
そこに大きなろうそくと小さな8本のろうそく。。
この大きなろうそくは園長先生が結婚したときの
ウエディングキャンドルという!!
ちょっと曲がってる(笑)

こういう想い出のろうそくを大切にされていることから
園長先生ご夫婦の仲良さも感じられたりするのが微笑ましい。。

子供たちがこちらを向いて手話と一緒に覚えたという
ちょっととまどいながら手話して歌うしあわせの歌の
プレゼントがなんともかわいかったぁぁ!!

しあわせって どんな顔?
しあわせって どこにある?
きっとみつかる しあわせは
きみのまわりの しあわせ
・・・
しあわせって言ってると
ホントにしあわせになるんだね♪
・ ・・

園長先生は
途中 想い出を振り返って涙ぐまれていました。。
つい先日まで体調が悪く1ケ月程入院されていたこともあり
きっといろいろな想いが蘇ってきたのかもしれないですね。

あったかい人になってほしいです
あったかい人がいると
しあわせになるよね
お祝いのお礼にみんなの組へ
お花の苗をプレゼントして。。

記念の苗や保護者からの手作りの組の旗のプレゼントや
先生の劇、想い。。いろいろあたたかさが詰まった
とってもあったかい気持ちになるお誕生の会でした。

子供たちのあの手話のしあわせの歌声を
想い出すたび 
あったかい気持ちになって
・・♪
感じる。。







誕生箱 - 2009.05.22 Fri

今 息子は園ではじまった縄跳びが出来なくて
とても悩んでいます。
自分の組でひとりだけ飛べないそうで・・
小さな悩みかもしれないけれど
息子には大きな悩みだったり・・
生きていく上で たくさんの人と出会うと
つい 比べたり 落ち込んだり 悩みもつきない

でも みんな この世に出てくるまでの奇跡、神秘の体験者。
そう思うと それだけでスゴイじゃん!!
という気持ちになる。。



息子よ 
縄跳びは飛べないかもしれないけど
あなたは すごい道を飛んできたんだよ
あなたは ここにいるだけでスゴイんだよ
自信もっていいんだよ・・・




誕生学のお話を伺った翌朝、久々に誕生箱が見たくなって
押入れから出してきました。
2009.5.22.誕生箱SH011032 のコピー 340x
息子のお腹にいるときの超音波写真へその緒
新生児のベルト
病院でのネームプレート
初散髪の毛
生まれた日の新聞etc・・・


いつか子供に見せようと箱に入れて
とってあったのだけれど
まだ見せていなかった懐かしの品々。。



ちょうど息子が起きてきて
息子は初めて自分の誕生グッズ?たちを
不思議そうに見ていました。。
今日の新聞もとってこないで
生まれた日の新聞を見る我が家(笑)

お腹にいたときのこと
いのちの道を通って生まれてきたこと
けんたんって ココにいるだけで スゴイんだよ!
なんて 早速話してしまいました。。

ふーん なんて言いながら
少し恥ずかしそうに 
でも少し自信ついたような
嬉しそうな表情に見えたのは
気のせいかしら。。

誕生学 - 2009.05.21 Thu

お母さん大学の学生でもある村本さん。
妊娠中に妊婦でも働けるところがあるはず。。と探して働かれたり
出産されてからも最近は赤ちゃんをおんぶしていろいろ行動されていて。。
スゴイことを自然体でされる村本さんが素敵だなと感じていました。
そんな村本さんが誕生学アドバイザーという資格をとられて
誕生学アドバイザーが語る「誕生学」のお話があるとお誘いをいただき
気になっていたワタシは聞きに行ってきました。



生まれてくれてアリガトウ
生まれてくることはスゴイこと


不妊治療を何度か繰り返し
やっと我が子を授かったワタシは
つねにこの気持ちを抱いていました。

まず妊娠することの難しさ。。
例え妊娠したとしてもお腹の内で
育ち続けることの難しさ
無事この世に生まれ出てくることの難しさ
つねにハラハラドキドキ・・・の連続。


会場には赤ちゃん連れ、小さなお子さん連れの
お母さんも多かったです。 
誕生学アドバイザーの村本さん、梅津さん
講師の青木千景さん 
ひとつの命が生まれてくるまでの
奇跡のようだけれど現実におこっている
数々の神秘なことを聞くと
改めてその感謝の気持ちが強くなりました。

また驚いたのは 胎盤のスゴさ。。
中国などではお祝いに胎盤を
幸せのお裾分けとして皆で食べたり
胎盤を食すると母乳の出がよくなるそうです。
沖縄などでは土に埋めてその上に
記念樹を植えたり。。
とても胎盤を崇めているのです。
生まれたらすぐに破棄されてしまいがちな胎盤。。
ワタシももっと崇めたかったなぁと思いました。。

性教育=恥ずかしさ うしろめたさ 
そんなイメージがあった自分の小学生時代。。
とても素敵な奇跡が 神秘が こんなにたくさんある
いのちの誕生のお話。
もっと自然体にオープンに子供へいのちの誕生の話をして
いけたらなと思いました。
お話を聞いてとても 優しく穏やかな気持ちになりました。。


いのちの道を通って自分の力で生まれてくる
帝王切開で生まれてくる赤ちゃんは
いのちの窓から生まれてくる


誰もが自分を肯定できる と
それがどんなに心の自信になるだろう。。




誕生学はバースコーディネーターの大葉ナナコさんが
提唱し 産婦人科医や研究者、助産師 計15名とともに
2005年8月に日本誕生学協会を設立されたそうです。
誕生学アドバイザーの養成講座も開設し現在、全国に
120名程のアドバイザーの方がいるという。
ライフスキル教育プログラムとして小学校などへ
ゲストティーチングも行っているそうです。



いろいろな いのちに関わる本なども
会場にありましたが
マリー・ホール・エッツの「赤ちゃんのはなし」の絵本も
あったらいいのにな・・と思いました。。
2009.5.21.赤ちゃんのは のコピー
赤ちゃんの視線からの生まれてくるまでのストーリーの絵本。。




先日よしもと水族館へ行き 赤ちゃん水族館コーナーに
いのちを感じる図鑑や絵本があったのですが そこにこの絵本が
置いてあったのが嬉しかったです。
赤ちゃん水族館はハイハイの小さな赤ちゃんも見て楽しめる工夫が
されているスペースなのですが なんと驚いたのは
赤ちゃん水族館コーナーに入る靴箱入れの近くに
まだ孵化していない卵たちのコーナーがあるのです。
2009.5.18.卵の内でPA0_0837 のコピー
羊水から栄養をとる赤ちゃん。。
まるでお腹の内を見ているかのようですごい。。。。。


よしもと水族館らしく 水槽の中に駄洒落も隠れていたり
笑える工夫がたくさんあったけれど。。
世界でもここだけではないのかなと思うこの卵コーナーに
「小さな命、生物のすばらしさを感じるために作られた」
というこの水族館の本気の想いを強く感じた。。



アリガトウのかくれんぼ - 2009.05.10 Sun

昨年の今頃 母の日のプレゼント用のお花も出てくる時期のせいか
え? もう。。と お花屋さんで紫陽花のお花を見かけました。
色が綺麗で思わず買い求め、日々色合いの変わる紫陽花を楽しんでいました。

そんな時に知ったドライフラワーの埋没法。。
咲いているお花の色合い、形をそのままにドライに出来る方法で。。
ブリザーブドとはまた違う自然の色合いが生かせるのが好きで
つい自分で作ってみました。。

シリカゲルの中に埋めて数週間後にそっと取り出すのだけれど
これがとっても楽しみ。。
まるで 白い砂から宝物を発見したような感覚・・!!
ドキドキしたのを思い出す。。

色々な色合いの紫陽花のリースに憧れて作りたいなと思ったのだけれど
そんなにたくさんも作れず。。母の日にも間に合わずそのまま。。。

そして今年。。やっとリースにして母の日に贈りました。。
作りながら母。との想い出も巡ったりして。。
リースになったお花は 生花 ではないけれど 
心を込めた  生心 の お花として母の元へ
2009.5.10.母の日に PAP_0980 のコピー
アリガトウ
ありがとう

言葉は照れくさいのでお花に隠しちゃいました。。

いつまでも 母の笑顔と共に 微笑んで咲いてくれるといいな。

ブルースの瞳 - 2009.05.09 Sat

先月。。
実家の猫がひきつけをおこし かなり具合が悪いと聞いて
様子を伺いに帰った。。

足からも血が出ていたので 動物病院へ行った。
黒猫のブルースはワタシが1989年に友人からもらってきた猫なので
もう20年にもなるっ
考えたらワタシの人生の約半分!! 知ってるのかっ(?!)
人間で言うと100歳近いらしい。。

100歳には見えないねぇぇと
高齢なので 心臓などが弱くなっている でも これは 老いのため
なので しかたないという。。

その昔はお転婆で よく木に登ったり
虫捕まえてきたりしたなぁ
網戸も登ってったり(笑)
外に出ない日なんてなかったよね
今では外に出る日がなくなったよね

ブルの目には私達はどう映っているのかな。。

100歳は 長生きだけど・・
されど 長生きして・・ねっ。。
2009.4.13.ブルーススケ のコピー






忌野清志郎さんの訃報を聞いて
信じられなかった。。
生き生きと歌う彼の姿と死が結びつかない。。

闘病後、復活して 
「赤ちゃんみたいな髪の毛が生えてきて。。」と
コメントに同感もしたりしていて。。

天国で思う存分 シャウトしてほしい。。。




再発。。がんの怖さ。。でもある

でもどんな人でも
死がいつ訪れるかはわからない。。

生まれた時からいつかは経験する死。。
生 と 死 の意味。。
生きる意味。。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(病とのコラボ過去入院日記も掲載中。)

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ