topimage

2008-11

黄色い世界 - 2008.11.29 Sat

毎年 密かな楽しみは 近くの緑地内の銀杏並木。。
黄色い葉がたくさん落ちて黄色い絨毯になるこの時期♪
この黄色い世界で ボクの写真撮るのが楽しみなのである。。
2008.11.29.黄色い絨毯IMG_1873 のコピー

毎年訪れて銀杏さんの景色は変わらずホッとする中
子供の変わり具合にオォッ成長早いのぉ。。と感じるのであった。。

今回は写真撮ろうとしてもお友達の女の子とかけっこしてとっとと
行ってしまい。。なかなか撮れず。。
足も早くなったのぉ。。
ベビーカーで散策していた頃が懐かしい。。。
スポンサーサイト

親子でホワッと ニコッと休みましょっ - 2008.11.28 Fri

港北東急3Fのベビー休憩室の飾りつけをしました。
2008.11.27.夜空と夢  480xのコピー

下見に行ったときは通路を。。と思っていたのだけれど
休憩室の室内であった。。
白い壁。。だと 冬の白い街のイメージが湧き 歩く人が
絵本の中を歩くようになんて。。とすぐにイメージが湧いたが
この休憩室。。となると 花柄の壁やいかに。。(笑)

はじめは壁面を隠そうとばかり考えてたのだけれど 
ちょっと無理がある。。
よーし。。良くないところばかり見るのではなく 
良いところを見つけて好きになろう!
と思う。。と あらら不思議。花柄の優しい色合いが
心地良く感じて ゆりさんの鍵編みモチーフとも
仲良く手をつなぎだした♪
港北セミナーで皆が作ったエコハートちゃんたちも遊び心が
ウズウズしてきたぞ。

庭の剪定をした時にたっくさん出た枝たち。。
捨てられずに部屋の中でそびえ立っていた(笑) 
この枝くんたちも 遊んじゃう??
もっと大胆に使いたかったけど 親子で利用するベビー休憩室。。
子供が手の届かない高さ。。などを配慮して。。
ほんのちょっと仲間入りしてみたよ。。

花柄壁紙ちゃんともっと仲良くなるために暖かなフェルトちゃんも
仲間入り。。どの色にしようかな。。とパネルに合わせてる時も
楽しかったね。。
クリスマスカラーもひかれたけど。。
花柄と冬心が会議して決めた色をチョイス。。
2008.11.27.メリーと雪だるまのコピー 280x
しかし今回どうしても作りたかったのは メリー でした。。
「お母さん業界新聞」の地域版デビューの港北版。。
新たな全国版展開のトップバッター。。
ホヤホヤの赤ちゃんをイメージしたのです。。
誕生した港北版新聞(赤ちゃん)と皆の心の込もった全国版新聞を
ベッドに横たわらせて上から新聞作りにかかわった皆のココロが
込もった手作り作品たちを揺らせたかった♪

休みに来られる親子が ホッと休めますように。。
。。皆の心を込めて。。


☆ 港北版Baby。。まもなくオギャーッ。。。☆ 


黒 と 白 - 2008.11.27 Thu

日帰り箱根へ
温泉玉子なんて何年ぶり!!
黒玉子。。というけれど よくよく見るとみんな模様が違ってて素敵。
殻を割ろうとすると殻模様が三日月のように見えたりして・・
なかなかもったいなくて割れない(笑)
大涌谷と黒玉子PA0_0413
黒 の次に 惚れたのは ルネ・ラリック美術館へ入った際に
換えチケットとしていただいたエンボス加工入りのチケットに印刷されて
いた「冬景色」のペンダント・ブローチの作品。。一目惚れ(笑)
ラリック カタログPA0_0382
この作品に会えるんだ。。とワクワクして一つ一つ作品を見ていくと
・ ・あらら ないぞ。。
何故ゆえに?? とお聞きすると 今は収蔵されており もう少し
クリスマス時期の頃に展示すると。。そ。。そんな。。トホホ。。
残念。。す すぐそこに 白い冬景色ブローチがあるというのに
観れないとは。。

でもそれ以外にも ラリックの作品はトキメク品が多かった。。
もう何年前だろう。。初めて彼の昆虫の作品を見たときの斬新で繊細な
インパクトに驚いた時のことを思い出した。。
彼の作品で特に好きなのは香水瓶たち。。
香水商コティと出会ってから 宝飾細工師→ガラス工芸家へ転進した
というラリック。。
香水瓶の小さな 細かな 世界の中に 広がる彼の繊細さが好き
いろいろな花をモチーフにしているのだけれど 朽ちていくケシの姿を
モチーフにしていたりして 彼なりの 美 を感じさせる視点を発見する
のも面白い。。

光りによって青、オレンジ色に見える オパルセントガラスが綺麗。。
「冬景色」の白の奥深さを感じさせるような魅力的な色合い。。
やっぱり 白 って深くて好きだな。。


科学の楽しみの山 - 2008.11.24 Mon

また買ってしまった 大人の科学 シリーズ。。
大人の科学 テルミンと小鳥オルガンPA0_0366
今日というか 数ヶ月前に買ったものも まだ 作っておらず。。

でもね 
でもね
本屋で見かけただけでワクワクして買ってしまうのよっ。。

待っててね。。
待っててね。。

作るの楽しみにしてるんだからっ♪

(マトリョーシカのテルミンを発見して おぉっと思ったテルミン。。
自分の作った作品の中に入れて音を操れたら楽しそうだ。。。♪
楽器に触らずに音を奏でるってすごいよなぁ。。♪♪♪)

・・・そして 科学の楽しみの山 は高まるばかり。。(笑)

目に見える楽しさ - 2008.11.24 Mon

先日、川崎市民ミュージアムワークショップでコマ撮りアニメに参加してきた
これはクレイアニメの実写版みたいなもので。。
何人かでグループになって だるまさんがころんだっ でストップして少しずつ動く
様を後でつなぎあわせて映像にするもの。。
参加者には後日その映像をDVDにして送ってくれたのだが もうサイコー!!
ボクと大笑い。。
ちょっと悩みがちの友人親子を連れて行ったのだが 辛くなったら見るように
していると聞いた(笑)
これはデジカメでも応用できるという。。
少しずつ動く動きを撮り プレビューで次々と見ていくと動くアニメになるのだっ
現実には不可能な動きもコマ撮りで撮ると可能になるのが楽しいっ

街中はクリスマス色に変わってキラキラが多い季節になった。。
青年座さんのお芝居を観覧してきた帰りに見たミロードのイルミネーションストリート。。
キラキラして綺麗だったなぁ。。
(お芝居感想はこちらMJブログ)
天空の青い星IMG_1828 のコピー
京王デパート1Fのホワイトクリスマスディスプレイもさりげなく
素敵だった。。トナカイ、うさぎなど4種類程の銀色の玉を触ると
それぞれの動物がシルエットで投影されるのが不思議だった。
プロジェクタークリスマスPA0_0369
魔法使いになった気分・・☆★☆
昨年のクリスマス頃のディズニーランドでもプロジェクターで
素敵に投影していた。。
最近 多い プロジェクターを使った投影ディスプレイ。。
ただ映し出すのはわかるけど 触れると 映像が変わったりするのは不思議。
原理知りたいなぁ。。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品サイト http://gekko.petit.cc

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ