topimage

2008-05

逆の立場 - 2008.05.21 Wed

ダンナが仕事中にケガをして現場近くの病院に急遽入院することに
なり数日たった。。骨折で二ヶ月程かかりそうだ。
ベッド上だけの生活。。
本人の仕事の心配、あせる気持ちもわかるけど。。
いつも休みも惜しんで働いてきたカラダ。。。ココロ。。
お休みさせてあげるいい機会。。
と思ってGoしよ。。
今しか こんな時だからこそ出来ることしたいこと
ベッドの上でGoしよ。。

先日 母も短期手術入院をしたところ。
母の辛そうな姿を見たのは小学校の頃に入院した以来だった。
すぐに元気に回復してホッとしたが。。
短い間でもいつも元気な母が
少し辛そうな母に変わった姿を見れて
大事にしなきゃ。。と思うことが出来てよかった。

去年の今頃はワタシが入院で皆と逆の立場だったから
人生ってワカラナイ。。
まだまだ未経験なことたくさん。。
こういう経験しないと
見えないコト
感じなかったコト
たくさん。。
いろいろ感じさせてくれてアリガトウ。。

ワタシとボクも
電車でGo..
ガタンガタン
ゴトンゴトン
とことこ 足だよ
たくさん 足だよ
どこどこ ここは
はじめての町よ
こんにちは 
知らない町よ
よろしくね
2008.5.20.トコトコ どこどこ 解72スケッチーペーパー by.病院からの説明書の裏!!

病院までの移動時間。。
往復4時間は。。ちょっと旅だな。
たまにはいいけど
毎日はどうかな。。
イロイロ 考えよう。。

スポンサーサイト

紫陽花の変化 - 2008.05.10 Sat

黄緑 水色 青 紫 赤紫・・
雨の似合う紫陽花が好き
変化する色合いが好き
紫陽花だけのリースが好き
2008.5.10.紫陽花 解72
咲いてる姿のまま残せるドライ方法を知ってから
ドライフラワーのイメージが変わった。。
自分で紫陽花のリースが作りたくなって少しずつ挑戦中。。。
少しずつ。。
少しだけ。。
変化を楽しむひととき。。。

シリカゲルの粉から現われた新たな紫陽花に
ドキドキする。。。

ウェットが好きな紫陽花さん。。
ドライも素敵な紫陽花さん。。

5本のロウソク - 2008.05.06 Tue

1.2.3.4.5 オメデトウ。。
色 イロイロ 増えてきた
5本のロウソク ワイワイワイ。。
2008.5.6. 5本のキャン のコピー 解72
ハイパーブルーポリスに夢中なボクへ
1年分のボク数字ポスターも作ってみたよ
毎日過ごせてシアワセデス
今日までアリガトウ。。。
今日からまたヨロシク。。
2008.5.6. Happy5ポスターSH010240

こいのぼりと汽車 - 2008.05.05 Mon

郵便番号五桁のポストカード。。。
使わないまま引き出しの奥に入ってた。
心への葉書なら出せるかな。。
2008.5.5. こいのぼり のコピー 解72
土で作った 
こいのぼり
ユラユラ ユララ
蔓のリースの輪の中 踊ろ
想い出の線路の中 踊ろ
汽車のようだね
汽車も走るよ
シュッポッポッ

ボクの初節句の頃かな。。
陶芸教室の1日コースで作った土こいのぼり?
モビールになってユラユラ ユララ
ベビーカーで泣くボクをあやしながら
ミルク飲ませながら
ママ友達と楽しく作ったっけ。。
あせって作った土こいのぼりは
ヘタっぴだけど。。
愛おしい。。



孫への絵手紙 - 2008.05.03 Sat

玉川高島屋で開催中のGrandfather's Letters展-孫に宛てた1200通の絵手紙-
へ 行ってきた。。
戦時中に会えない4人の孫達それぞれに宛てて描きはじめた絵手紙の数々。。。
週に1度。。何年も送り続けて1200通も。。
愛する孫への想いが1枚1枚に込められてて見ているだけで心が和んできた。。
優しくユーモア感じさせる絵や ヘンリーお爺さんの考えた動物の空想物語の
無垢な世界。。
押し付けがましくなく さりげなく前向きにさせるメッセージに優しさを感じた。。。
孫だけでなく 戦争孤児や小児病院へも出向いて遊んだり、そのことを絵手紙で綴ったり。。
ヘンリーさんの人柄が伝わるよう。。
2008.5.3.じーじの絵手紙PA0_0049
現実の生活は、戦時中や家族の不幸から孤独な1人暮らしと絵とは対照的な
生活だったのが印象的だった。
でも皮肉だけれどこういう現実だったからこそ、ヘンリーお爺さんは孫を想って描くこのひとときを大切に楽しんでいたんだろうな。。と思った。
形はなくとも心が感じるひとときってホント大切だな。。
絵手紙が大切に保管されていたことがじーじの気持ちがお孫さんへ伝わった何よりの証拠かも。。目に見えない交流が温かく感じられた。。

封筒の宛名面に切手とのコラボで絵を描く絵封筒。。初めて見たんだけど素敵だなと思った。
葉書はあるけど封書手紙はメールの時代になってからあまり書いてないな。。
切手は好きでつい買ったりするけど。。
なんとなく絵封筒が描きたくなった。
毎日、5分でも10分でも感じたコトを描こうかな。。と思う。。
宛名は・・心へ?
2008.5.4.忘れな草と白 のコピー 解72

心の片隅に生きている
熱くはないけれど
冷たくもない
語ることはないけれど
忘れたりはしていない

・・そんな人を想い出させる忘れな草。。好きな花。。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

石坂香

Author:石坂香
イラストレーター&カケラージュ作家.
女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、
日々、色々いろイロ、カケラージュlife!
病を機に 捨てられそうなモノが愛おしく
エコ紙漉きで、エコでニコッとなる
エコハートを産みました。
イロイロ 異素材などとセッションして 
日々のカケラで切ったり、貼ったり、
カケラージュ(造語)して 
生まれ変わらせています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(病とのコラボ過去入院日記も掲載中。)

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ